• 日本ホメオパシーセンター総本部 TEL:03-5352-7750 【営業日】火・日(定休日:月・祝) 【予約受付時間】9:30〜17:30
  • お問い合わせフォーム
  • ホメオパシーとは
  • こんな症状に
  • お客様の声
  • 当センターをお薦めする理由
  •  健康相談案内
  • よくあるご質問

ホメオパシーとは

この度、ホメオパシーのレメディーについての行政の新しい判断に基づき、日本ホメオパシーセンターでの健康相談会における「レメディーの受け渡し」、「レメディー購入の仕方」が変更となっております。健康相談を利用されている皆様には、ご連絡が遅くなり深くお詫び申し上げます。合わせて、直接センターにて健康相談のレメディーがお渡しできなくなることに関して、お手数とご不便をおかけしますことをご理解賜りますよう、お願い申し上げます。

日本ホメオパシーセンターでは、とらのこ会員への特典として日本ホメオパシー医学協会(JPHMA)認定ホメオパスによる「ホメオパシー健康相談会」を皆様にご利用いただいておりますが、今回、行政の判断により、法律遵守をさらに徹底するため、この10月より「ホメオパシー健康相談会」でのレメディーのお渡し、販売について、本部センターはもとより、全国約250ある全てのセンターにおいても同様に、下記の通りにシステムを変更させて頂くことになりました。

健康相談を受けられる方は、これまで通り、ホメオパシーとらのこ会への入会をしていただきます。
また、ホメオパシー健康相談会を正しくご理解いただいた上で健康相談に取り組んで頂くためにホメオパシーの一般講演への参加や入門書籍をお読み頂くことが必要です。そしてJPHMAの質問票、健康相談同意書など、所定の手続きを踏み相談会を受けていただくことになります。加えて、下記の事項についてもご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

■1.「レメディー適用書」の運用が始まりました

ホメオパシーのレメディーについての行政の新しい判断と指導により、ホメオパシー健康相談会終了時に、担当ホメオパスはレメディーを記載した「レメディー適用書」をクライアントの方にお渡しするルールとなりました。これまでのようにホメオパシーセンターにて、直接レメディーをお受け取り頂く形ではなくなりました。

■2.お支払いについて

日本ホメオパシーセンターでは、ホメオパシー健康相談料のみをお支払いいただくことになります。レメディーの料金は、レメディーをご購入の際に、レメディー販売店へお支払いいただくことになります。

■3.レメディーご購入方法について

「レメディー適用書」に書かれたレメディーのご購入は、皆様ご自身で、レメディー販売店にて、直接ご購入いただくか、Faxにて申し込みをして、お受け取りいただくことになります。
  (通常、商品発送の場合は商品代他、送料・代引き手数料がかかります。)

レメディー販売店によっては、レメディー適用書に記載されたレメディーの取り扱いがない場合がございますので、事前にご確認をお願い致します。

※レメディー販売店などの情報については、ホメオパシーセンターにお問い合わせを頂きましても、直接お答えすることはできなくなりました。お手数ですが予めインターネット等でお調べいただくことなどをお勧めいたします。


なお、薬事法広告規制の関係で、レメディー販売会社や販売店が、ホメオパシーに関するレメディーの内容について説明ができなくなりました。

合せて、ホメオパシー健康相談でのレメディーのご購入方法が、これまでと大きく変わりますことを、ご理解賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

法律を遵守して、ホメオパシーの健康相談やセルフケアを行っていくことが、ホメオパシーに取り組んでいく上で、必要不可欠であります。今回の運用変更については、とらのこ会員の皆様には大変ご不便をお掛けいたしますが、何卒ご理解いただき、健康相談会を受けて頂きますよう、宜しくお願い申し上げます。

                                  日本ホメオパシーセンター事務局